2010年08月01日

川裾祭の朝

川裾祭の朝、夕方に鳥居浜にお神輿を据えるお旅所建て!
少々早く浜へ・・・

resize0696.jpg

今回、子供会と老人会、そして若連中のコラボでラジオ体操をしました。

resize0698.jpg

もちろん、ラジオ体操の歌カラオケ

新しい 朝が来た 希望の朝だ
喜びに 胸を開け 大空 あおげ
ラジオの声に 健やかな胸を
このかおる 風に ひらけよ
それ 1,2,3

久しぶりに歌いました。
で、その後に子供会と浜そうじ!
resize0702.jpg
若連中という名のオッサン達も・・・
resize0704.jpg

で、記念撮影

resize0708.jpg

いよいよ、皆さんでお旅所建てます。
resize0712.jpg
建てます。
resize0714.jpg
屋根をつけます。
resize0716.jpg

そうこうしてるうちに、数人で神輿の組み立てへ
resize0723.jpg
はい、ド〜ンexclamation×2
『佐伎治神社』
んで、その神輿蔵から川裾の神輿を・・・
resize0720.jpg
後ろに写ってる中之山、西山の神輿に比べてちっちゃいあせあせ(飛び散る汗)
そんなこんなで、ド〜ンexclamation
resize0725.jpg
組み立て終了。
この後、神主さんが水無月祭神社の神様『住吉三神』をお神輿に入れて終了。
『住吉三神』とは、底筒男命(そこつつのおのみこと)、中筒男命(なかつつのおのみこと)、表筒男命(うわつつのおのみこと)の三人の神様らしく、海の神様らしいです。

その後は、神輿の巡航。
写真は、今のところ無いです。
が、神主さん&区長さんがエエ調子になってる写真をわーい(嬉しい顔)

resize0728.jpg
posted by あこわかぶろぐ at 19:12| Comment(0) | 赤尾町区行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。