2010年10月25日

謡い

凄く、久しぶりの更新です。
筆頭のホリノです。

『謡い』ってご存知でしょうか?
正直、僕はよくワカリマセンでした・・・

この度、謡いの会が開かれたので行ってきました。
IMG_0180.JPG

まず、『謡い』とは?

『謡とは、フシ(メロディー)をつけて謡う(うたう)もののこと。
能は、セリフのすべてが謡となっています。』
らしいですあせあせ(飛び散る汗)

代表的なもので『鶴亀』『高砂』などがあり、おめでたい席などで謡われます。
IMG_0181.JPG
赤尾町でも、新年の集りの時に謡われます。
これから週一で練習します。

が、コレがやはり難しい・・・
声の出し方、テンポとり、謡いまわし等、カラオケで歌うのとは全然違うし!
お師匠さんのご指導のもと、カッコよく謡えるようになりたいですわ。

posted by あこわかぶろぐ at 21:11| Comment(0) | 赤尾町区行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。